ラル・レア

性別
種族 ヒト族
外見年齢 17
所属国 ゼラー王国
身分 王妹 マーガレット (メグ)の側近
家族構成 父、母、弟
主属性 炎水風雷の四属性
副属性
趣味 メグの世話、体術全般
一人称
二人称 貴方
その他 たまに植物と会話をしている。

宮廷魔術師としてゼラー王国の王族に代々仕える レア家 の嫡女。
ゼラー王国の王妹・メグの従者&幼馴染であり、生涯を彼女に捧げている。
快活な性格で、根は真面目だが、一直線すぎて「真面目」の方向を間違うことが多々ある。
生まれ持った 魔力 が異常に高く、四属性を自在に操り、希少な 無属性魔法 をも扱える天才。17歳にして大陸最強の魔術師とも言われている(王族を除く)。
メグを護るために習い始めた護身術にドはまりし、あっという間に体術全般も極めた。彼女一人の戦力は、精鋭兵の一個連隊(3,000人ほど)に相当する。
メグの護衛、身の回りの世話をするのと共に、メグの考えを的確に汲んで代わりに発言する。大きく汲み違えると裾を引っ張られるらしい。

本名は「エスメラルダ」だが、名付け親が先王マグのリアであったため、王族のルールに則って愛称を名乗っている。

ページトップへ